無料
エロ
動画
玉木俊郎の「不倫してみませんか」

女の直感・男の鈍感

こんばんは。

セクハラをセクハラと思わせないのが得意な玉木です。


いきなりですが、女の人って・・・ホント鋭いですね。

昨日、会社で同じ課の某女子社員から、いきなりのツッコミ。

「何かイイ事ありました?」

だって。

確かにこないだのイイ事のおかげで、クソおもしろくもない会社でも、ちょっぴり行きたくなった、というのはありますが、まさか指摘を受けるほどのイイ事でもありません。

なので「本人は気がつかないニヤケ顔をしてた」なんてことも決してありません。

もちろん奈緒ちゃんから漏れる事は100%ありえないし。

漏れない自信がある、という程度のものではなく、漏れる事が無い裏付けを持ってるからありえません。

なので某女子社員に聞きました。

「イイ事なんかゼンゼンないよ〜(笑)そんな風に見える?」と、私。

「はい。。。なんとなく」の答え。

出ました。意外に侮れません。この「なんとなく」。

確かにその某女子社員とは一緒に仕事をする機会が多く、つきあいも長い。

多少「言わなくても分かる」部分もあります。

それだけに敏感に察知するんでしょうね・・・私の「空気」の違いを。

それとも私に気があるからでしょうか(笑)

コトその辺の空気が読めるのは、女性特有の、しかもつきあいの長い女性に備わっている能力なのかもしれませんね。

まぁ空気、とまではいかなくても、つきあいの長い奥さんであれば、

例えば、男2人で飲みに行ったことになってる居酒屋のレシートをこっそりチェックし、オレンジジュースが注文されてるのを見て、

「おかしい・・・」と思ったり、

昨日は誰も乗せてないはずの旦那の車の助手席が微妙にずれていたことや、最近は遠出してないはずなのに走行距離が異様に延びているのを見て、

「おかしい・・・」と思ったりするのは当然のことなのかもしれません。

と、言うよりも我々男性のツメが甘すぎるのかもしれませんが(笑)

いずれにしても、男と女の「洞察力の差・察知能力の差」というのは男が思っている以上に開きがあるものです。

必要以上に気をつけましょう。

特にイイ事があった翌日は(笑)


「不倫してみませんか」TOPページへ

憧れの・・・不倫相手との一泊旅行

こんにちは、玉木です。

早速本日も、既婚者と、その不倫パートナーのための不倫ノウハウ、やりますね。

今回は「不倫のためのアリバイ工作、その3」です。


ではいきなり質問ですが、

あなたは何のアリバイ工作も無しに、不倫相手と一泊旅行に行けますか?

即答で「行けるよー」という方は、そんなに多くはないと思います。

ごく一般サラリーマンの場合、仮に出張の際、彼女と不倫旅行に出かけたとしても、実際出張先で仕事が待ってるわけですから、旅行気分どころではありません。

まぁ会社を経営している方等であれば、カラ出張なんざ取るに足らない事でしょうけど(笑)

悲しいかな宮仕えの身であれば、たとえ家族は騙せても、会社を騙すのは至難のワザです。

とすれば、やはりプライベートタイムを使い、家族の目をごまかすしかなさそうです。

というわけで、一泊しなくちゃならない理由を考えてみます。

まず、遠方に行かなくちゃいけないわけですね。

しかも家族を置いて。。。

なかなか無さそうです(笑)

とりあえず私の場合、を申し上げますね。

私の宿泊理由は、

「夏場はウェイクボード、冬場はスノボを、自社及び取引先の懇意にしてる方々と行く」

です。

実際、ウチの会社にはそんなサークルじみたものがあって、しばしば妻との話のネタにしたりします。

定期的にイベントっぽいことやってるんですよね。

ホントに行ったこともあります。

嘘をつく時、説得力が増しますから。

それに遠方の海や雪山へは家族とも行くので、決して不自然ではありません。

今までまったく興味を示したこともないのに、いきなり泊りがけでスキーに行く、なんて言っちゃダメですよ?

この上なく怪しまれてしまうのがオチです。

以前申し上げたように、急激な変化は本人が思っている以上に目立つのです。

そして家族を置いていかなくちゃいけない理由が、「取引先」ですね。

私の場合、直接取引先と関わる機会が少ないところもポイントです。

まさかそんな所へ家族揃ってご厄介になるわけにはいきません。

自社の人もしかり。特別仲の良い人をダシにはしません。

それとなく、

「仕方なくてさ。。。」

といった雰囲気を醸し出します。わざとらしくなく。

それに「結婚がまだの方」も結構いるから、と言っています。

「若い方」という言い回しはいけません。

反応しますから。

あくまで自然な、お泊りしなければならない、あなたなりの理由があるはずです。

そろそろ夏も近づいて来ました。

今から仕込んでおきましょう。

「不倫してみませんか」TOPページへ

不倫中のアリバイ工作 【その2】

では、アリバイ編の続きを少々。

とりあえず昨日はアリバイ工作の一例を挙げてみたんですが、
やはり置かれてる立場や状況、あるいは仕事の内容等から、人によってかなり違ってきますね。

例えば外回りばっかの営業マンであれば、アリバイなんてわざわざ作る必要はないわけです。

「営業いってきます」

そう言い残し、暇をもてあました奥様とまっ昼間から遊べるわけですから。

実にうらやましい。

それなりに監視の目を気にしなくちゃいけないかもですが、私のようにほとんどデスクワークばっかの人間からすれば、

実にうらやましい。

いっそセールスマンにでも転職したいところですが、すでにこの歳、ありえません。

なので平日日中の活動としては、もっぱら会社のPCを利用したメール、もしくはメッセくらいですね。

携帯でピコピコやるわけにもいきませんので。

お昼休みはもちろん電話しますが。

でも、どうしても、ココ一番キメるぜ!という時があります。

例えば、そろそろ初エッチできるかも、という日や、既に付き合ってる場合は彼女の誕生日なんかですね。

そういう場合の、ほぼ完璧なアリバイ工作。

それが、「ずる休み」です(笑)

家族に対しては、いつもの朝ように、「いってきま〜す」と、会社に行くことにしておきます。

あとは会社に、「嘔吐下痢なんです」とだけ連絡すればOK。

ホテルへ直行です。

ただし、押さえるべきポイントが2つあります。

■ポイント1

まず妻に対してですが、これは普段から釘を刺しておく必要があります。それが何かと言えば、

「会社へ直接電話しないこと。連絡を取りたい時は必ず携帯に」

です。

まぁ普通、よっぽどのことがない限り、妻が夫の会社へ直接電話したりすることは無いと思います。

万が一よっぽどの事があった場合は、速攻で妻から携帯に電話がかかってくるはずです。その時は落ち着いてこう言いましょう。

「会社へ向かう途中、急に気分が悪くなったので、病院で横になってた」

大至急、風邪の診察を受けに行ってください(笑)

■ポイント2

会社に対しては、朝、連絡を入れる際にこう言っておきましょう。

「寝室には電話がないので、緊急な連絡の際は必ず携帯にお願いします」

と。

それでなくてもまぁ今の世の中、連絡は携帯が常識なので、十中八九、大丈夫とは思いますが。

ですが、不倫たるもの用心するに越した事はありませんので。。。

「不倫してみませんか」TOPページへ

不倫、オーソドックスなアリバイ工作とは

こんばんは、玉木です。

では予告どおり、アリバイ編いきます。

不倫の際、必ず必要になるのが鉄壁のアリバイですね。

これが無いと、デートしてても心の底からエンジョイできません。逆にこれさえあれば気持ち良さが倍増します。

ただ、このへんの危うさ・脆さ加減も、不倫の魅力の一つなんですけどね。

まぁいずれにしても、アリバイはあった方が良いでしょう。


一番ポピュラーな方法としては、やはり友達や会社の同僚を共犯にしてしまうことでしょうね。

その際、不倫してる事は正直に話しておきましょう。

以前付き合ってた彼女は、遠い親戚のお姉さんをダシに使ってたんですが、親戚ということもあって、彼女はお姉さんに不倫してる事は話してませんでした。

ところがある日、ひょんな事からお姉さんに不倫がバレちゃいました。

薄々感づいてるところもあったらしいですが。

でもお姉さんは黙っててくれる約束をし、その後もアリバイ工作にひと役買ってくれてました。

がしかし、そこはやはり所詮親戚。

「もしかして○○ちゃん、弄ばれてるんじゃ・・・」

なんて思い始めちゃったんですね。アウトです。

友達や同僚を選ぶ際も、十分注意が必要です。必要以上に構ってくれる人は大いに迷惑になります。

別に仲のいい友達でなくてかまいません。逆に仲が良いほうが足を引っ張りますから。

夫や妻には「最近仲よくさせてもらってる」理由があれば十分です。

間違っても「夫婦共通の友達」なんかチョイスしないように。


でも、都合上どうしても適当な人が見つからない場合は仕方ありません。

とても仲のよい友達を選びましょう。夫や妻も当然知ってる人ですね。

ただ、デートする場所は、極力その時間に友達と会うことができる場所で遊びます。

万が一、夫や妻から友達のところへ電話がかかってきたら、すぐに連絡してもらい、友達に会いにいかなければならないからです。

そして友達に電話をかけてもらい、私に代わってもらいます。

実際そんなことやってました。

多少ロスタイムは発生しますが、その信憑性が夫や妻に油断を生ませるのですから、今後の事を考えた上でもやる価値は十分ありますよ。

では。。。この続きはまた次回。

「不倫してみませんか」TOPページへ

 | HOME | 

不倫の秘訣

不倫コミュニティ

不倫画像

不倫攻略

人妻専門

人妻限定

不倫専門

恋愛考察

お気に入りリンク

プロフィール

玉木俊郎

玉木俊郎

年齢:39歳
職業:ありふれた会社員
家族:妻と娘1人
彼女:30歳(既婚)子供なし

自分の気持ちに素直に生きていく。ただそれだけです。

ご意見・お問い合わせは
コメント、もしくは メールにてお願いします。
相互リンク募集中です!

検索エンジン・ランキング

Monthly

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix



    エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー

close