無料
エロ
動画
玉木俊郎の「不倫してみませんか」

独身OLが既婚者との恋に落ちるまでの実況中継

こんにちは、玉木です。

GWいかがお過ごしでしょうか。

私は、昨日祖母の命日だったので、お墓参りに行ってきました。

おばあちゃん、こんなボクになってしまったけど、

心配しなくていいからね。( ̄人 ̄)ナムナム

ちなみに私の八方美人な所は、たぶん祖母ゆずりです。

ちなみにその息子である私の父は、私も舌を巻くほどの腹黒親父です。

家系って意外とあなどれません。


と、そんな話はさて置き・・・

行ってきました。奈緒ちゃんとのデート。

そして気になる結果はと言うと・・・・

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

結果は、まだ出してません(笑)

なんじゃそりゃとお思いかもですが、とりあえずお話聞いて下さいね。

実は結構盛り上がったんですよ。

待ち合わせの夜7時から、バイバイした夜中の3時まで、ほんとあっという間でした。

1軒目は自然食系のレストラン。

彼女、気にしなくていいんじゃないの?とも思えるんですが、やはり体重を気にしているみたいなので、野菜中心のメニューが豊富で美味しいバイキングがあるところにしました。

気にしてるわりに、たくさんお食べになるので(笑)野菜だったら平気でしょ?という演出です。すごく喜んでましたよ。

とにかくもうとことんしゃべりまくりました。

男女交際とは、いかなるものか(笑)

もちろん彼女の話もとことん聞いて、一緒に悩み、解決の糸口を共に探りました。

えっ?そうなの?

みたいな話も2、3聞きだしました。会社の連中なんか知るよしもない事です。

これまでの経験から言っても、イケるパターンです。

が、あせりは禁物。

独身だったら、ここで一気に攻め込めるんでしょうけど、妻子持ちに対してそう簡単に心を開いてくれるはずがありません。

特に奈緒ちゃんは、私が不倫していた事を知っています。(←過去形になってるし・・・汗)

「浮気しない男の人、どこかにいると思ってます」

なんて言い出すもんだから、コンコンと言って聞かせてやりました(笑)

ただ、こういうパターンで難しいのは、手の内を明かしつつも、目の前の獲物を取り逃がしてはならない所です。

言ってることとやってることが矛盾しがちになるんですよね。

気をつけましょう(笑)

でもその辺はお酒の勢いも借りつつ、押し通すことも可能な気もします。場合によっては、ですが。うまく押したり引いたり、がポイントです。

いい感じで盛り上がりつつ、2軒目のバーへ。

あ、話は前後しますが、奈緒ちゃんの秘密を聞き出したのはここで、です。

大胆な話が聞けるのは、いつも暗い場所です。

暗闇は自己の過剰露呈への抑制が取り払われる、という実験結果もあるそうですよ。モノの本によれば(笑)

大胆な行動にも移しやすいです。

暗いもんだから、ついつい相手の存在を確認したくなっちゃう。

相手の体に触れることによって、ですね。

私はここでプチ勝負に出ました。

かなり酔ってましたが、頑張って意識を取り戻しつつ(笑)


会話の内容と奈緒ちゃんの酔ぱらい具合、そしてタイミングを見計らって、ほっぺにチュッ。

すると奈緒ちゃん、

「あ、ダメです。。。歯止めがかからなくなっちゃいます」

との事。

とりあえず、ここでストップ。

店を出て、彼女をタクシーに乗せました。

「また誘ってくださいね」

と言われたので、また近いうち報告します。

「不倫してみませんか」TOPページへ

コメント

>「あ、ダメです。。。歯止めがかからなくなっちゃいます」
今だかって僕が一度も言われたことのないセリフを君ってやつは〜君ってやつはぁぁああ(泣)

ほんとコンチクショーって感じですよ(笑)
わかります? 僕がこれを読んだために無性にくやしさ満点になってる気持ち。
>「また誘ってくださいね」 
もうなにをいわんかなですよ 今度一杯奢ってくださいって気持ちです(笑)

やはり法則は不変です。
付き合ってる女性(嫁さんも含む)がいる男は他の女性も寄ってくる。
付き合ってる女性がすでにいるので余裕がある。
その余裕が女性の目には優しさに見える。

余裕というキーワード 女性との付き合い方には欠かすことの無い言葉ですね。

えっとあまりの悔しさのため(笑)礼を欠いた発言お許しください(汗

すいません。追加で業務連絡です。
お願いなんですがランキングクリックを記事毎につけてもらったら非常に助かります。
検討お願いします。

申し訳ございません(笑)

うーん、けんぞうさんごめんなさい(^^;

今度一杯奢りましょうか(笑)

>やはり法則は不変です〜女性の目には優しさに見える。

素晴らしいお言葉、ありがとうございます。

けんぞうさんに言われて改めて

「あっそうかもしれない。。。」と思っちゃいました。

今後とも是非、コメント欄でのご講義、
よろしくお願い致します〜。

それと業務連絡、ホントにありがとうございます。

早速ランキングつけさせてもらいます!

けんぞうさんとこでも押しまくりますねっ♪

ご参加ありがとうございます

しおんさん、はじめまして。
よくぞお越し下さいました。心より歓迎申し上げます!

と、少々堅苦しくなってしまいましたが、
コメントありがとうございます!すごく嬉しいです♪

お聞きしたところ、やはりしおんさんも彼の「余裕」に魅力をお感じとの事。
しかも彼、すごくおモテになるようで・・・(^^;いい男なんでしょうね〜

そしていい男なだけに要注意人物(笑)

いや、決してふざけてるわけではないんですが、やはり彼に相当甘く危険な香りを感じたので・・・つい。

しおんさんの、どっち着かずなお気持ちもよく分かります。

ただ、上のコメントの状況のみで「どう覚悟すべきなのか」という判断を下すのは非常に軽率だと思うので、それについては申し上げることはできませんが、やはり私なりに思うところはあります。

たぶんコメントをパッと見ただけだど、「そんな彼やめた方がいいんじゃない?」ってなると思うんですけど、当事者的立場からすれば、一概にそうとは言えない部分が、不倫の場合多分にあると思うんですよね。

今後もこのブログに書いてることが、何かの形でしおんさんにとって少しでもプラスになることがあれば幸いです。

またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございます

玉木さん、お返事ありがとうございます。

彼は、別にすごくかっこいいわけでもないし、お金持ちなわけでもないんですよ。
背が高いわけでもないし・・・
私も最初に出会ったときは全然タイプじゃなかったし、それなりにいろんな男の子と遊んでいたので、彼をどうこうしようなんて思ってなかったです。
でも、それがいつのまにかどれだけ周りの男の子に誘われても、一番彼を優先してしまうようになって、いつの間にか付き合ってます。

ダンナのほうが世間的には理想の夫って感じです。
でも、彼にはダンナにはない、『男』を感じるんです。
ダンナはいまどきの男性って感じで、少し弱くて女性的なところがあるのに対して、彼は甘えたなところもかなりあるけど、多少なんでも無理しても「僕は男だから」っていうタイプなんです。

コメントありがとうございます

しおんさん、こんばんは。
またまたコメントありがとうございます。

>・・・いつの間にか付き合ってます。

なるほど。そういうイキサツだったんですね。

よく分かります。以前このブログでも似たようなことを書いたことがあるんですが、確かに不倫相手の場合、世間体や収入、見かけに関係なく、心と体が本当に合う人、というのが基準になることが多いみたいですね。特に人妻の場合。

性的趣向が同じだったりお小遣い目的の場合は別ですが(笑)

がしかし、

それゆえに離れられなくなっちゃうんですよね。。。

ましてや、旦那さんには無い魅力を感じてしまってるのであれば、なおさらです。

個人的には応援したいです。このブログの性質から言っても。

同じ昭和42年生まれとして、その男気は嬉しいですし(笑)

ただ、だからと言って離婚して結婚した方が良い、ということではないので、誤解のないようお願いします(汗)

こちらこそ

おはようございます。

またまたお返事ありがとうございます。

実はこの週末に彼について色んな人から色んな意見をもらいました。

前にも書いたように、彼はかなり遊んでるので・・・彼を知る人からは反対意見が多いです。

というのも、彼はとてもエッチに対して貪欲で・・・私も頑張ってるつもりだけど、

なかなか100%答えられてないのかな〜なんて。

セフレがすごいらしくて、そのせいで離れられないみたいなんです。

そのセフレとは身体だけなのかな、って割り切り方もあるとは思うんですけど。

女心としてそれを割り切るほど、私まだ大人じゃないみたいです。

今の夫と離婚を段々進めて、将来彼と結婚しようと思ってたんですけど、

正直今すごく揺れています。


追伸・・・
私が一番最初に投稿させていただいたもの、削除させてもらいました。
ごめんなさい・・・もしものことを考えてしまって。ちょっと私を知る人ならもしかしたら分かってしまうかも〜〜なんて。

コメント

しおんさん、こんばんは。
お返事大変遅くなってしまってごめんなさい(_ _ ;

削除の件はぜんぜんOKです!
危険を冒してまでのコメント、申し訳ないです。。。
メールでもよいですよ?

>女心としてそれを割り切るほど、私まだ大人じゃないみたいです。

はい。分かります。

しおんさんが、あるいは彼が結婚に何を求めているのか、何をもって「幸せ」とするのかにもよりますが、

もし、結婚することで彼を独り占めできる、という考えであるのなら、私も賛成しません。

仮に、彼にセフレとの付き合いを問い詰め、白状させ別れさせたとしても、また新たなセフレが登場することでしょう。

ひょっとすると、しおんさんの体に満足できないのではなく、しおんさんとだけのエッチに満足できないのかもしれません。そうであれば、問題は別の所にあるわけです。

いずれにしても、これまでの内容だけで「こうした方がいい」という事は言えませんが、少なくとも一般的な「家庭の幸せ」は築けないような気がします。

セフレを容認できても、できなくても。

勝手な憶測をどうかお許し下さい。

コメントありがとうございます

しおんさん、こんばんは。

お返事は5/18日の記事でしてます。

上のコメントは、もういつでも削除OKですよ^^

ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

不倫の秘訣

不倫コミュニティ

不倫画像

不倫攻略

人妻専門

人妻限定

不倫専門

恋愛考察

お気に入りリンク

プロフィール

玉木俊郎

玉木俊郎

年齢:39歳
職業:ありふれた会社員
家族:妻と娘1人
彼女:30歳(既婚)子供なし

自分の気持ちに素直に生きていく。ただそれだけです。

ご意見・お問い合わせは
コメント、もしくは メールにてお願いします。
相互リンク募集中です!

検索エンジン・ランキング

Monthly

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix



    エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー

close